読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rainDROPSrain’s diary

雨女のだらだらブログ。

雨女、恋に落ちる。

これは、当時の事件について、
その場にいたという女性Aへのインタビューの文字起こしである。
女性は終始丁寧に、俯きながら話してくれた。
話をしてくれた後女性は崩れ落ちるように号泣した。
筆者もまた胸が詰まる思いであった事をここに記しておく。
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーー
 

そうですね…

何からお話しましょうか…。
ああ。そうですね、仰る通りです。
まずわたくしがどうして彼とこのような関係になってしまったのかをお伝えするべきなんでしょうね。
わかりました。
え…?ああ、はい。そうですね。
出会い…ですか。そうですね、出会いは本当に突然でした。
帰ろうかとゲートへ向かった瞬間、彼の帽子が見えたんです。
そうです、あの、少し、やや明るい、枝豆?色の帽子です。
近づいていくと、やっぱり彼がいました。
彼こそファウルフェローです。
以前よりお慕い申してはいたのですが、実際目の前にしたのはその時が初めてだったんです。
私は引き寄せられるように彼の側へ行きました。

f:id:rainDROPSrain:20150125232953j:plain

興奮状態でしたのでよく覚えていないのですが、多分、
フェロー様が「おいそこのお前だ、こっちだ。来い」
と言って私に目を向けたその瞬間だったと思います。
f:id:rainDROPSrain:20150125205554j:plain
それを目にした時、
彼に対して抱いてはいけない感情が産まれた音がしました。
旦那がいながらも、わたくしは以前より隠していたフェロー様への想いが爆発してしまったのです。
え…、来いと言われた後ですか?
はい。その後もう何も記憶がないのですが、
気がついた時にはもう抱かれていました。
違います、隠している訳ではありません…!
確かにこの状況では嘘だと思われても仕方がないかもしれません。
けれど、ほんとに記憶がないんです。
ほんとです…
そこまでの記憶だけ。すっぽりとありません。
むしろわたしがこの間に何が起きたのか知りたい位ですから隠せないですよ…。
え…わたしとフェロー様が×××している写真…ですか…?
あります…ありますけれど…ここではお見せ出来ません…人様にお見せできるものではないです…さすがに…。
大丈夫ですか…?よかった…でもそこにいたほとんどの女性はフェロー様と二人で撮影した×××写真を持っていると思いますよ…。
ステッキを使ったプレイや、柱を使ったプレイ等も行われていたのも見ましたから…
ええ…ああ、はい…そうですね、それから…。ええ…
気づいた時には腕の中にいて、
そしてまた次の瞬間に気づいた時には「下からやれ」と指示をされました。
そこにいた女性全員が指示された通りに行動していました。
え?ああ、そうですね、そういうプレイのターンは数回あったかと思います…

f:id:rainDROPSrain:20150125232434j:plain

はい。お恥ずかしい話ですが、女性達はみな恐らくは恍惚の表情で指示通りに動いていましたので、それが周りにどう見えていようと関係ありませんでした。
私達は、ただ、フェロー様の言う通り行動し、フェロー様が気持ちよくなれるように行動するだけ、それだけです。
 
今思えば、異様な光景だったと思います。
でも、その時私達は「異様だ」という事に気がつきませんでしたし、いえ…、もし気がついていたとしてもそんなの関係なかったと思います。
目の前にフェロー様がいる、ただそれだけで私達がいる小さな世界は平和でした…。

f:id:rainDROPSrain:20150125232654j:plain

もう…、もう…、終わりにしても…っいいでしょうか…っ、これ以上思い出すのはつらいです…、すみません…!
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
ここまでしゃべったあと女性Aは号泣しはじめ、過呼吸状態が長く続いた。
お気づきであろうが、彼女の話す言葉の第一人称は様々である。いまも尚、混沌とした闇の中にいる事がわかる。
これが先に起きた事件の全貌である、…とは言い難いが、全貌に近いといっても過言ではないだろう。
 
これからもファウルフェローはこの様な被害者を出し続ける危険人物であり続けるはずである。それは、我々に止めらるものではない。
彼、ファウルフェローが存在する限り被害者は増加する。
 
「正直ジョン」を名乗ったファウルフェローと彼に魅せられる女性達の動向を今後も追って行きたい。
いや、追うべき宿命がある、と言った方が正しい。
 
 
※※余談だが、筆者が一番最近に見たファウルフェローはスージーとパーラをナンパするただのチャラ狐だった。文字通り、まじでただのナンパ野郎であった事も記しておく。

f:id:rainDROPSrain:20150125233330j:plain